修学旅行でも班ごとに自分達で計画を立て、自由にまわれるようにして自主性を養えるようにし、かつ安全な事から観光タクシーを利用する学校が増えています。

観光タクシーを利用することで得られるもの

旅行先で色々な素晴らしい観光地を巡ることは、旅の醍醐味です。しかし初めての旅先だと、観光スポットをあれもこれもとスケジュールに詰め込み過ぎて、時間が足りなくなったり、移動が上手くいかず疲れてしまったりと失敗することもあります。せっかくの旅行ですから、時間を有効に使い、色んなことをしたい!というのも当然ですね。そのような場合、旅先を上手に回って楽しむ方法の一つに「観光タクシー」というものがあります。

「観光タクシー」は地元のタクシー運転手が、タクシーで希望の観光地をコースで回ってくれます。食べたいものや行きたい場所をリクエストすると、コースからそう外れていない場合、連れて行ってくれます。地元のタクシー運転手だからこそ、知っている名店や穴場観光スポットもあり、ツアー会社で観光地をまわる旅よりディープな旅ができます。

また「観光タクシー」利用の料金は、通常のメーター料金とは違います。時間ごとの料金やコースごとの料金や一日貸切の料金なので、タクシーに乗れる人数(5人以上はジャンボタクシー利用になる)で割れば、お手頃価格で希望の観光地を巡ることができます。旅先での電車やバスの利用も、旅慣れた人なら楽しみの一つですが、歩くのがきつい年配の方や子連れの方、移動手段が限られた地方の旅などの場合は、「観光タクシー」を利用するのがよいでしょう。

「観光タクシー」の利用は、会社によってさまざまなプランや条件がありますので、旅行先で使いたい場合は、電話で早めに問い合わせておきましょう。