修学旅行でも班ごとに自分達で計画を立て、自由にまわれるようにして自主性を養えるようにし、かつ安全な事から観光タクシーを利用する学校が増えています。

観光タクシーと観光バスの違いとは?

観光タクシーを使って、観光地をめぐる意味というのは何でしょうか?

観光地で旅行をするならば観光バスという手段があると思います。観光バスは運転を任せておいて、自分たちはただ乗っているだけでOKという点が非常に楽ですし、楽しい旅行のひと時を感じられるでしょう。
しかし、観光バスだとある1つの問題点が浮上するのです。それは人数の問題です。

観光バスは少人数で利用できるものの、人数が少ないと基本的に割高になってしまいます。ですので、10人以上であれば観光バスを利用した方が良いかもしれませんが、1人または数人ならば観光タクシーの方が割安になるでしょう。

移動手段にお金がかからない方が、その分を別のところに使えたりして、メリットも生まれます。人数が少ないときには費用でお得になるのが観光タクシーだと思います。
よって人数が多いときには観光バスで、人数が少ないときには観光タクシーを利用すると、金銭面で特に合理性の高い使い分けになるのではないでしょうか。

タクシーは普段から使っている人が多いと思うので、それを旅先で使うだけですので違和感はないでしょう。どこかに旅行に行く際には、観光タクシーという存在を知っておくと便利だと思います。